マッスルフード・プロレス旗揚げ戦『TAKE OFF』


 
本日は、

マッスルフード・プロレス旗揚げ戦にご来場いただきまして、誠にありがとうございます。

ついにこの日がやってきました。

長年我々が追い求めてきた理想郷を披露する日が、ついにやってきました。


まず始めに、皆さまには次のメッセージを是非ご理解していただきたい。


『肉体改造で一番大切なことは、食事習慣である』


と言いますのも、

『カラダを変えたい』

『マッチョになりたい』

そう思い立ったとき、多くの人は、
『筋トレのやり方』に目を向けてしまうんです。

やれ加圧トレーニングだ、
やれインナーマッスル強化法だ、

ビリーズブートキャンプにカーヴィーダンス…

もちろん、どれも素晴らしい筋トレ法です。
わたくしは、以上の筋トレ法の効果を否定するつもりはありません。


しかし、ちょっと考えてみてほしいんです。

冷静になって、考えてみてほしいんです。


加圧トレーニングを専門のインストラクターに教わって、みっちりこなしたとします。

みっちりこなしたとしても、毎日のように菓子パンを食べている人のカラダが、研ぎ澄まされると思いますか?

ビリー隊長と同じ動きをして“その気”になったとします。

“その気”になったとしても、とんこつラーメンばかり食べている人の腹筋が
割れると思いますか?


『筋トレのやり方』というのはあくまでも、
刺激を与えるための引き金です。

実際に皆さまのカラダを変えるものは食事です。
食事が皆さまのボディラインを形成していくのです。

食事こそが肉体改造の本質。

食事こそが中核なんです。


こう説明しても、

『けど食事に気を使うのは面倒くさい』

『鶏のササミばっかりなんて嫌だよ』

皆さまはそのように感じられるかもしれません。


そこで!

そこで我々は、このマッスルフード・プロレス起ち上げに至ったわけです。


肉体改造の食事習慣というものは、イメージに反し楽しいものです。

追求していけば親しみがもてるもの。
奥が深いものです。

そして美味しく食べられるものなんです。


『肉体改造の食事は楽しむもの』

そのことを心から理解していただくための舞台が、
マッスルフード・プロレスです。


各食品たちが繰り広げる闘いをじっくりと堪能してください。

この闘いが皆さま方にとって、
楽しく肉体改造に取り組むための一助となれば幸いです。

今日、武道館に観戦に来てくださった皆さま、視聴者の皆さま、
一人一人が理想とするBODYに変貌していくことを願っています。

今日は楽しんでいってください!

大会委員長・ミネラルウォーター
(入場式の挨拶より)



カラダを変えるための 「闘い始」

マッスルフード・プロレス旗揚げ戦
2014年8月X日 日本武道館

〜LINE UP〜

第1試合 30分1本勝負
ブラックコーヒー VS ウーロン茶

第2試合 30分1本勝負
 小松菜  VS   しいたけ
 ほうれん草  エリンギ

第3試合 30分1本勝負
ベーグル VS ビッグマック

第4試合 30分1本勝負
サツマイモ VS バナナ

第5試合 30分1本勝負
納豆 VS 牛モモ肉

セミファイナル 45分1本勝負
 ツナ缶  VS   唐揚げ
 サバ缶  メンチカツ

メインイベント 60分1本勝負
タマゴ VS ホエイプロテイン


*イメージ
PDFダウンロード版 132ページ




お電話から観戦を申し込む



*お支払い方法は、クレジット決済、銀行振込、
郵便振替、コンビニ決済、BitCash、
ちょコムeマネーがご利用いただけます。

「美容・健康関連商品についての注意書き」
当商品はすべての方に効果があることを保証するものではありません。効果には個人差があります。


特定商取引法に基づく表記
Copyright(c) 2014-2016  MUSCLEFOOD PRO-WRESTLING. All Rights Reserved